パソコンを使用している男性たち
  • ホーム
  • 中古ドメインを利用してみよう

中古ドメインを利用してみよう

パソコンを使用する男性

ドメインの前提知識として大切なのは、中古ドメインの役割と価値です。
この知識がないと、効率的なSEO対策ができなくなる可能性があります。
中古ドメインはオールドドメインなどと呼ばれることがありますが、これにはドメインの評価がどの程度存在するのかというパワーランクが存在します。
中古ドメインの利用では、このパワーランクが高いものを使うのが基本です。

探し方も難しくなく、このパワーランクは基本的にドメインの歴史が長いほど強力になるという特徴があります。
そのため、中古のドメインは新規ドメインと比較してほぼ必ずSEO対策としての効果が大きくなるというメリットが生まれます。

新規ドメインと中古ドメインの違いは、検索エンジンに何回巡回されたのかという非常に単純なポイントです。
本来、中古のものは品質が落ちてしまったり、商品が消耗することが普通です。
しかし、中古ドメインの場合は全く逆で、利用される頻度が多いほど検索順位が高くなるという特徴が存在します。
この利用される頻度というのは、検索エンジンの巡回ロボットからの巡回頻度に比例します。

検索エンジンは、膨大なサイトに正しい検索順位をつけるために、自動でWebを巡回することができるクローラと呼ばれる巡回ロボットを作成しています。
このクローラによって巡回される頻度が多いドメインは、それだけ情報量が多いサイトとして高い評価を受けることになります。

特徴的なのが、クローラは巡回したときにその情報を記憶することです。
この作業を、検索エンジンではインデックスといいます。
インデックスされた情報は、長い年月をかけて着々と蓄積されていきますので、何度も巡回を受けた中古ドメインの評価は自然と高くなる仕組みになっています。
そのため、中古ドメインの選び方や購入方法もこれらの点を考慮することが非常に大切です。

オールドドメインの選び方として大切なのが、そのドメインが本当に信用できるのかという点を調査することです。
オールドドメインは、SEO対策としての効果が高いものほど高額になる傾向があります。
購入を検討する際には、信用性のあるドメインなのかを調査しないと大きな損失に繋がります。

ドメインそのものの分析方法は難しくありません。
ドメインには、パワーランクがありますので評価が低いものはツールを利用することで実は簡単に評価を分析することが可能です。
優良な業者の探し方については、実績のある業者を探すのがコツです。
初心者の方はできるだけ中古ドメインは専門の販売屋で買うことをオススメします。
中古ドメインは、良し悪しがはっきりしているため質の良いドメインでないと意味がありません。
既に実績がある場合には、パワーランクによって価格も異なりますので簡単に良い中古ドメインを見つけることができます。

人気記事一覧